コミュニケーション・ワークス-人が本来持つコミュニケーションの力をよみがえらせるNLPコーチングセッション&セミナー
コミュニケーション・ワークスへようこそ | NLPコーチング・個人セッション | 研修・セミナー | プレゼンテーション・セッション | プロフィール | お問合わせ
研修・セミナー

人の力を引き出し、成長をサポート「リーダーのためのコミュニケーション、コーチング研修」

 

人はどんなときに変化するのか?
人の成長を効果的に促すには何をすればよいのか?
それを促進するためにどんなコミュニケーションをとればいいのか?

おそらく、多くの「他者を導く立場にある人」が共通して悩み、考えることではないでしょうか。

自分にとってうまくいったやり方が他の人にも同じ効果をもたらすわけではない。
過去にうまくいった一つのやり方が全員に通用するわけではない。
わたしたちは、コミュニケーションのつまずき(伝わらない・理解してもらえない、等)をとおしてそのことを実感します。そして考えます。

年代、性別、育ってきた環境…すべてが違う相手を前にしたときに、その「きっかけ」を見つけるための基本的な「着眼点」は何か?どこなのか?

 

「コーチング」「NLP」は一言でいうと
「上手くいっている人たちがやっているコミュニケ―ション」をモデリングしたものです。

古今東西の「人を導くことにたけたリーダー」が
経験則として重視してきたコミュニケーションの前提、いくつかの視点や行動のポイントを知っているだけで、きっとわたしたちのコミュニケーションは格段にスムーズになるのではないでしょうか。武道やスポーツを習得するときと同じく、効果的な基本の「型」として知り、反復し、習得するということと同じと言えます。

すべてのリーダーの方々へお伝えしたいのです。

あなたらしいリーダーとしてのコミュニケーションの在り方が存在する、と。
それを豊かに発揮するために「蓄積された経験から導き出された『型』」を活用してみてほしいと。
それらの「型」は、きっとお一人お一人がさらに自由自在にコミュニケーションの世界を広げるための、強固な足腰の筋肉となり、土台となって支えてくれることでしょう。

 

研修を受けて、人と話すのが前より苦手ではなくなった気がします。営業などで、面識のない方と話すことが多く、そのことが仕事への苦手意識になっていたのですが、少しは解消されたのではないかと思います。これからも実践していけば、今以上に成果が上がる気がします。


人の話を最後までちゃんと聞く余裕が出来ました。そして、それに対してしっかりと答えられるようになった気がします。訓練を積み重ねないと薄れていく気がするので日々取り入れて学んで行きたいと思います。


今回、研修に出席するのはかなりの労力が必要だったが、参加できてよかったという思いが強い。
本来自分は、人と接することは好きで、人との会話に関して苦痛と思ったことはなかった。が、今回の研修を受けてみて、自分の会話がいかに自己中心的であったかと反省をし、会話もこんなにも奥が深いのかと驚いた。
ネット社会になり、その中で育ってきた者が多い中、人と人との関係を築き、その人間関係の中で社員をいかに動かし、行動を起こさせるかということはなかなか難しいと感じていた。ところが今回の研修で会話によって社員の意欲を高め、自発的な行動を生み、目標を達成させることができると感じた。また、その中で私自身も自己整理をし、自己の気づきもあり成長していけるのではないかと感じている。
また、この研修での知識は接客にも生かしていけると感じた。
かつては、商品のブランド力だけで売れていったが、今はそうではなくなっている。そこで私たちは、売る側の販売力をあげていく必要がある。そのためには売る側のコミュニケーション力をあげ、お客様の情報収集をし、ニーズに合った情報を提供していくサービスが必要になる。ネットの利便性を超える付加価値、人対人の血の通った接客を目標として行きたいと感じた。


自分のために、人のために、未来のために、一番いいことは何か?の質問を考え、導き方を学べたことが一番役に立った。


とても勉強になりました。ものの考え方や、その方法など奥深い勉強でした。一生使っていくこととなるので、この研修を受けてよかったです。


相手の話を聞くということの大切さ、また、うまく答えを導き出すためのサポート。今までその余裕が自分にあったのだろうかと疑問に思いました。現場訪問をしながらご年配の方に試してみましたが、気持ちよく話される姿に、サポートすることの大切さをあらためて感じました。


言葉の使い方で、ずいぶん違うのだと感じました。言葉のかけ方で前向きや、やる気、問題解決の方向に持って行けたり、また逆にマイナスに考えさせたり。本当に「言葉の怖さ」というか「重み」を学びました。


「聞くこと」の大切さを改めて感じながら、これまでの自分がどれだけ聞いてこなかったかを実感しました。また、相手の心理をときほぐすのにとても良い勉強になりました。


初めてコーチング研修に参加しました。聞くことの大切さを感じました。教育が一番遅れているのはとても実感しています。一番こういったことが大切な場なのにと思います。職員研修会や校長研修会でぜひとりいれてほしい。


人から話をきいてもらえるという安心感を相手、特に生徒に今後与えて私自身が話を聴ける人になっていければと思いました。また、相手の話をきくこと、相手の立場になり話しやすい環境づくり、聞き方の工夫と、とても勉強になりました。


 

 HOME
 ごあいさつ
 NLPコーチング
 個人セッション
 研修セミナー
 プロフィール
 お問合わせ

 


人の力を引き出し、成長をサポート

社会人として通用するコミュニケーション力を身につける

円滑なコミュニケーションすべてに共通するシンプルな仕組みを学ぶ

「伝わる」表現力を磨く

 

 

 


 

 

コミュニケーション・ワークス 中村公子
〒890-0005 鹿児島市下伊敷
TEL&FAX:099-228-6242